;

HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

新型 SKYACTIV Mazda3 (日本名:アクセラ)写真&北米価格

投稿日:2013年08月14日

mazda3_commander
CX-5でヨーロッパの TomTom社による純正ナビとセットで登場し、 Mazda 6にも続けて搭載されていたものの、日本には導入されていない「インテリア・コマンダー」です。
同様のインターフェイスは、2001年にBMWが7シリーズで「iDrive」として採用し、メルセデスやレクサス等、高級車が続々と類似のインターフェイスを採用し、現在の高級車市場では当たり前になっていますが、このクラスに搭載は珍しい気がします。
ちなみにBMW の iDrive は、日本のアルプス電気製なんだそうです。

かつてマツダは日本市場でも純正ナビを提供していましたが、当時はナビの進化が速い時代で、ユーザーは性能の良い専門メーカーのナビを後づけで付けるのが一般的で、性能の良くない純正ナビはやがて消滅して行きました。
ナビの進化も一段落したと思われるので、そろそろ再参戦してもらえると嬉しいのですが・・・

new_mazda3_meter
スピード・メーターはタコメーターを中心に配置され、スピードはデジタルで表示される形式のようです。
これまで「スポーツモデルは、タコメーターが中心」という暗黙の棲み分けがされていた気がするのですが、全てのグレードがこのメーターになるんでしょうか・・・

上部の反射板も今回の Mazda 3 から新しく導入されたガジェットで、実物を早く見てみたい気がします。
ここに簡易ナビが表示されると素敵ですね・・・パイオニアと組んで日本向けの純正ナビを開発してくれると嬉しいですね。。

new_mazda3_display
今風のおしゃれなデザインのナビディスプレイです。BMWのミニを思い出しましたが、海外の記事を読んでいるとメルセデスのAクラスがこのテイストだそうです。

日本では、純正ナビでは無く、市販のナビを提供する。というスタイルを CX-5、Mazda 6 (アテンザ)と取り続けているので、このディスプレイも日本でも提供されるのかどうかは、まだ不明です。画面サイズも日本で出回っている最近のカーナビの画面より小さそうに見えるので、日本向けにはまた別のものが用意される可能性があります。

new_mazda3_standard
一方で、ナビ無しモデルもこのようなディスプレイ(というか操作パネル)が提供されるようです。これは日本市場にも導入されそうな・・・(これが無いとラジオが操作できなさそうなので)

cup_holder
カップホルダーは縦に2つになります。

in_the_console
オプションだと思われますが、USBポート2つに、AUX入力、SDカードまでと最近の車らしくいたれりつくせりです。(日本仕様は、違う仕様になるかもしれません)

new_mazda3_interior_white
個人的には破壊的な魅力を持つ白の革シートです。デザインも近未来的になっています。
サイドサポートのところがすぐ汚れそうだよな。。とか、いろいろと購入時に人の頭を悩ませるシートになりそうです。

new_mazda3_black_leather
こちらは黒の革シートですが、ステッチは赤色になっている他、シート表面の加工も座面とサイドで異なる凝った物になっています。

new_mazda3_interior_fabric
こちらはスタンダードなファブリックのシートです。

今回、マツダの稼ぎ頭と言う事もあり、デザインから内装に至るまでかなり気合いの入った作りに見えます。
奇をてらってない、ハンサムでスタイリッシュなデザインなので、かなり広いユーザーに受け入れられるヒットモデルになるような予感がします。

北米でのラインナップは、以下の通りで、価格帯は 180万~260万が価格帯になっており、エンジンは SKYACTIV-G 2.0L ( i がついているモデル)と、SKYACTIV-G 2.5L (sがついているモデル)が用意されるようです。

  • 2014 Mazda3 i Sport sedan – $18,445
  • 2014 Mazda3 i Sport hatchback – $18,945
  • 2014 Mazda3 i Touring sedan – $19,595
  • 2014 Mazda3 i Touring hatchback – $20,095
  • 2014 Mazda3 i Grand Touring sedan – $22,745
  • 2014 Mazda3 i Grand Touring hatchback – $23,245
  • 2014 Mazda3 s Touring sedan – $24,595
  • 2014 Mazda3 s Touring hatchback – $25,095
  • 2014 Mazda3 s Grand Touring sedan – $25,595
  • 2014 Mazda3 s Grand Touring hatchback – $26,495

北米ではディーゼルモデルはラインナップされていませんが、他の地域では SKYACTIV-D 2.2 Lや、SKYACTIV-G 1.5Lのガソリンエンジンもラインナップされており、マツダの屋台骨だけあっていろいろなエンジンが用意されそうです。
例えば、イギリスの発表レターでは、以下のエンジンがラインナップされています。

  • SKYACTIV-G 1.5L – 56.4mpg(MT), 100ps
  • SKYACTIV-G 2.0L  Standard Power – 55.3mpg(MT)/50.4mpg(AT) , 120ps
  • SKYACTIV-G 2.0L  High Power –  ?, 165ps
  • SKYACTIV-D 2.2L – 72.4mpg(MT)/58.8mpg(AT), 150ps (380Nm@1,800rpm)

燃費は 、mpg (mile per gallon) になっていますが、プリウス等のガソリンハイブリッドや、1 L前半~1.5 くらいまでのディーゼル車が70mpg クラスの車になります。

まだ発表はされていませんが、おそらくこの後、ハイブリッドも用意されていると思われ、それが今年の東京モーターショーに出てくるか・・・楽しみです(^^)

1 2
こちらの記事もおすすめします
  • 空我

    ひさびさの更新ですね

    いつも楽しみに読んでます

    もっともっと更新してください

    デザインに関してもっと知りたいです

  • mazdafancomm

    ははは・・・すいません。^^;
    引っ越しがあって3週間くらい自宅でネットが使えない状況になったり、家事全般があってネットの巡回も更新できてませんでした。

Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2017 ( Powerd by WordPress & bbPress )